2018年10月に行う東京出張個別相談会の事前予約受付中

採卵や移植に際して自分自身で準備できる事はありますか?

Q. ご質問

採卵や移植に際して少しでも成功する確率を下げないために自分自身で出来る事はありますか?

A. 回答

採卵や移植前に医者任せではなく、少しでも確率を下げないために自分自身でできることをご紹介します。

①肥満(BMI>35)を避けて適正体重にしておく。(妊娠までの期間が2倍に増える)

②過度の痩せ痩せ(BMI<19)見た目重視のダイエットは無意味です。(妊娠までの期間が4倍に増える)

③喫煙習慣は即刻やめて、パートナーとともにすぐに禁煙して下さい。

④飲酒(1日1杯)は毎日ではなく、週2~3回程度に抑えて下さい。

⑤カフェイン(>250 mg/d)も1日2杯程度に抑えて下さい。(妊孕性45%減少)

⑥違法薬物は当然禁止ですね。

妊娠を希望している場合、アルコールやカフェインは少し位良いという事ではなく、可能な限り控えた方が良いということになります。

人工甘味料の入った飲料水や砂糖が大量の入った飲料水などは意識して避けたほうが良いでしょう。

水のように見えるいろはすも清涼飲料水で砂糖がかなり含まれていますので、飲み過ぎに注意しましょう。