2018年10月に行う東京出張個別相談会の事前予約受付中

ジョージアの代理母が妊娠や出産まで至る確率は何パーセントぐらいと考えたら良いですか?

ご質問

ご質問

ジョージアの代理母が妊娠や出産まで至る確率は何パーセントぐらいと考えたら良いですか?

回答

回答

個別の条件に寄って大きな違いがありますが、PGS(着床前遺伝子診断)をした正常胚を健康な代理母に移植した場合で凡そ60~70%前後でしょうか。
ただ、全体の数字(成功率)と個別の数字(成功率)は別物なので、その点をご理解いただきたいと思います。つまり全体の成功率がご自身の成功率に担保されるわけではないという事になります。
また、着床後に流産の可能性もゼロではありませんので、着床=出産にはならないこともご承知おき下さい。