第22回個別相談会のご報告

皆さま、お元気ですか?สวัสดีค่ะ 日本人スタッフの加地 茜(かじ あかね)です。
今回は、2019年3月29日から3月30日まで大阪で、3月31日から4月2日まで東京で開催した、第22回個別相談会についてです。

貴重な時間を割いてお越し頂きました皆さま、心から感謝いたします。

今回は前回の第21回個別相談会開催時に大阪での開催を希望される方が一定数以上でしたので、大阪会場でも開催させて頂きました。
日程は3月29日から3月30日の2日間が大阪、3月31日から4月2日までの3日間が東京でした。

ご相談内容は、卵子提供や精子提供に関するものよりも、無精子症や子宮欠損などで子供を授かることが出来ない事を理由とした代理出産が目立ちました。

昨今のメディアでの代理出産に関する報道もあり、代理出産にはまだまだマイナスイメージがつきものです。
日本国内の法律による制限を考慮し、弊社での代理出産には48歳までという年齢制限をさせて頂いています。周囲の目を気にしてチャンスを逃してしまわないよう、早めの決断を願っています。

また、代理出産はもちろんのこと、卵子提供・精子提供でも決して安いとは言えない額の予算が必要となります。
年齢制限と予算で八方ふさがりにならないよう、早め早めの行動が不妊治療には欠かせないのではないでしょうか。

さて、次回第23回個別相談会は、2019年10月頃の開催を予定しています。
開催日程が確定し次第、当サイトで告知いたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

Print Friendly, PDF & Email

お問い合わせ・ご相談(無料)

お問い合わせ・ご相談は下記のフォームから、お気軽にご連絡ください。