日本のAID(非配偶者間人工授精)に関する動きと記事

注意
AIDをお考えのご夫婦に知っていたきたいこと

  • なるべく早い段階で生まれた子供に「父親が違うこと」を告知すること
  • 提供者の個人情報(氏名・住所など)は、プライバシー保護のため一切知ることはできないこと
  • ご夫婦それぞれの両親にAIDを受けることに対して了解を得ること(原則として反対意見があれば治療は行いません)
  • AIDの妊娠率は2~3%と非常に低値であること
Print Friendly, PDF & Email

お問い合わせ・ご相談(無料)

お問い合わせ・ご相談は下記のフォームから、お気軽にご連絡ください。