簡単にもらえる公的給付金の存在を知っていますか?

簡単にもらえる公的給付金の存在を知らずに、見逃している人が結構多いようです。

もらい忘れがちな給付金をご紹介しますと・・・

【1】出産育児一時金  子供一人で42万円

【2】出産手当金  おおよそ月給の2か月分

【3】児童手当  月1万5千円

【4】子育て世代臨時特例給付  子供一人あたり3千円

【5】子どもの医療費助成制度  医療費が無料(または一部負担)

もし、該当するものがあった場合は期限のあるものが多いので、すぐに確認して急いで申請しましょう。

Print Friendly, PDF & Email

お問い合わせ・ご相談(無料)

お問い合わせ・ご相談は下記のフォームから、お気軽にご連絡ください。